MEDEA

Medeaメディアは、アール・ヌーヴォー様式の美しさを今に伝える希少な家具メーカー。19世紀から20世紀初頭にかけてヨーロッパを座巻したアール・ヌーヴォー(リバティ)様式は、絵画や工芸品から建築物にいたるまで幅広い分野に及び、現在でも世界中の多くの人々に愛されています。

そんなアール・ヌーヴォー様式の家具を今に伝えるMedea社は、家具職人の集まる北イタリア ブリアンツァ地方の家具職人であった創業者が1905年に小さな家具工房を開いたことに始まります。

同様式をこよなく愛し、精密かつ精巧な家具を作り続けた彼の精神は、彼の一族と熟練の職人に綿々と受け継がれています。

現在では、この芸術的な美しさを誇る作品を作り上げることのできる職人が僅かしかおらず、同社の家具は大変希少価値の高いものとなっています。

Medea ChaiseLounge シェーズロング

¥390,000価格
消費税込み
  • ●イタリア製 MEDEA

    ●サイズ W605× D785× H1357× SH370    mm

    ●材質:ビーチ ラッカー塗装&ビーズワックス仕上げ

    ●特長

    花や植物など「自然」をモチーフにした自由曲線の組み合わせ、従来の様式に囚われない独自の装飾性が特長です。

    絵画や工芸品から建築物に至るまで幅広い分野に及び、現在でも世界中の人々に愛され続けています。

    そのコレクションの中でも特に手が掛かり、意匠的にも美しいとされるシェーズロング(長椅子=脚や身体全体を伸ばして休ませることができる)は、既に廃番となっています。

    今は新たなモノを入手することができない逸品です。

    ●状態Condition

    張り地、フレーム部、塗装ともに保存状態がよく、木製部分も味わい深く、格調高いアンティーク感を醸し出しています。

    ●購入上の注意

    購入後の交換や返品はできません。ご了承ください。