▸天童木工

天童木工は、日本の木製家具メーカーとして初めて成形合板技術を実用化したことで知られています。世界初の圧密成形技術により、従来は軟らかくて家具に向かないとされていたスギやヒノキなどの針葉樹の合板から出来た新たな成形合板家具の開発に成功、2015年「第6回ものづくり日本大賞」で従業員5名が最高賞の内閣総理大臣賞を受賞しました。

古くから社外の家具デザイナーを起用し、半世紀以上販売を継続している製品もあり、特注家具(コントラクト家具)の製造も多く行っています。

天童木工のハイバックチェア<絶版品>4脚

¥99,000価格
消費税込み
  • ●メーカー:天童木工 日本 山形県天童市

    ●デザイナー:松村勝男KatsuMatsumura(1923~1991)

    ●サイズ: W518mmxD455mmxH1050mm  SH410mm

    ●材質 :ナラ材/布

    ●商品の特色

    わが国の家具デザインの草分けの1人とされる松村勝男氏のデザインによる貴重なハイバックチェアです。

    その特色は大胆にしてシンプル、繊細なデザイン性であり、日本人の体形と住生活にあった細やかな気配りが根底に流れていて、数多くの家具デザイン賞やコンペ等での受賞歴を持っています。

    当モデルは約30年前に絶版となった希少品であり、木を曲げるのが難しいナラ材を、背に沿うよう丁寧に成型しているのは圧巻と言えるでしょう。

    その凛とした優雅な美しい佇まいは、あたかもオブジェのようでもあり、松村氏の椅子づくりへの深いこだわりを感じさせます。

    希少モデルにつき、市場では入手が困難な逸品です。

    ●状態Condition :

    Furnitageの家具職人によりメンテナンスチェック済みで、とてもよい状態を保っています。

    Furnitage松が谷工房で、現物をご確認いただけます。

    ●購入上の注意:

    本品は、リユース品で現品取引になりますので、購入後の解約や返品、類似商品との交換はできません。予めご了承ください。

    ●Furnitage販売価格

     2脚:50,600円(税込)

     4脚:99,000円(税込)

     6脚:145,200円(税込)